■ 2011年 秋

尾道ロハス紀行  
閑谷学校紅葉

 この写真は閑谷学校のライトアップ時に撮影したものです。ライトアップ中は毎日曇り空ばかりで、今年は星との撮影はチャンスがないと考えていましたが何とか運良く晴れてくれて撮影することが出来ました。

データ:カメラEOS 7D レンズEF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM ISO400 SS20秒×1時間 絞りF3.5
撮影日:2011/11/08
 
なごみの散策  
紅映える

 車中泊で旅と趣味の写真を楽しむことができる年齢となりました。
 河口湖畔の紅葉を楽しみ、富士山がやっと3日目に顔を出してくれました。各地の今年の紅葉は芳しくなかったのですが、晴天と見事な赤いモミジに恵まれました。富士五湖を2回も巡り楽しんだその中の一枚です。

Canon EOS 5D MarkU+EFー24-105mm F4L iso200 1/125秒 露出補正+1/3
撮影日時 2011/11/16 AM7:09
 
Collection of 六甲山 photographs
天空の城・竹田城跡

 紅葉した山肌が雲海に包まれたなか朝日を浴びて輝きをます竹田城跡は素晴らしいの一言でした。立雲峡の駐車場から撮影ポイントまで山道を約1時間、日の出前の真っ暗な山道を登らないと撮影ポイントに到着しませんが、それだけの価値のある光景に出逢えました。

データ:CANON EOS 50D+レンズ EF70-200mm f/4L IS USM(138o)ISO400 F8 シャッター1/250秒
2010/11/21 07:07:19撮影
 
花鳥風月庵
忘れえぬ朝日 

 この秋のダルマシーズンは毎日のように田尻に通いました。
 チャンスは10日あまり。寒くて震えるなかじっと朝日が出るのを待つのですが、なかなかダルマは現れないものです。
これは実は父が亡くなる3日前に撮れた今季最高のダルマ朝日でした。

データ:Canon EOS Kiss X5 レンズ EF70-200mm f/4L IS USM 200mm iso100 F8 1/500秒
撮影日時:2011/09/24 5:58:44
処理:RAWで撮影後DPPで現像・トリミングしています。
 
気まぐれ写真館
幻想光柱     

 竹田城跡本丸から望む漁火光柱です。
 この日はお目当ての雲海には見放されましたが、とても珍しい光景に出会えました。約40〜50Km離れた日本海で漁船の放つ漁火が雲に反射し、沢山の光の柱が浮かび上がってました。
 竹田城跡へは今までにも何度か足を運びましたが、こんな光景は初めて!凄く気になり撮影してました。後からフクロウのメンバーYamaさんからの情報で「漁火光柱」と知り、改めて貴重な写真GET!と大満足です。

カメラNIKON D700 レンズSIGMA 20mm F1.8 EX DG ISO800 SS361.2秒 絞りF4
撮影日:2011/11/22 23:29
 
GANREF
光の競演〜旧閑谷学校 櫂の木〜

 ライトアップされた旧閑谷学校の櫂(かい)の木とライトアップ用光線の競演です。この光線がなぜかお気に入りです。右側の光線の下のカップル、良い雰囲気です。

撮影データ:カメラ D700 レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED → 18.0 mm 、F11.0  ISO200 SS15秒
撮影日 2010.11.5
 
黄金の海霧

 海霧が発生する日は、快晴で放射冷却で大変冷え込んだ朝に発生します。大きな海霧に出会えた時、黄金に輝き大変綺麗です。早朝の5時頃から三脚が並び始めます。
 黄金の海霧と航行する船(フェリーや貨物船・ヨット等)が出会う時が最高の瞬間です。寒さも忘れ夢中でシャッターを切ります。

データ:カメラ:CANON EOS 7D レンズ:EF70−200mm F2.8L USM
撮影日:2011.11.22早朝 撮影場所:三原市筆影山
 
星空・風景フォトギャラリー    
     

 年に一度秋に開催される備前焼祭りのひとコマです。いつもは静かな伊部の町もこの日ばかりは全国から備前焼ファンが訪れる。全品2割引とあってここぞとばかりに買い求める。備前焼は二つとして同じものがないため見て触って品定めも重要になってくる。といっても基本は自分が好きならそれでいいのですが・・・

CanonX4+EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS 55mm iso160 F5.6 1/80秒
2011/10/16 13:03:54撮影






inserted by FC2 system