■ 2012年 春

尾道ロハス紀行

サクラステージ
 以前よりヘアピンカーブで車の光跡とサクラの構図を頭の中に抱いていました。
 現地へ着いて三脚を据えて方位を見ると北方面前回に気がつき、思わぬ収穫のあった写真になりました。今年のサクラ写真の中でもお気に入りの一枚となりました。

撮影日2012年4月14日
機種:PENTAX K-5
焦点距離10mm魚眼撮影 F4.0 SS30秒 1時間のコンポジット撮影
 
なごみの散策

エーゲ海
 星景は光のない場所での撮影が一般的ですが、周りの景色をいれた手法もありかと街明かりと星を試みてました。最近は背景を何にしようかと思案しながら楽しんでいます。

データ:Canon 50DマークU+EF24-105mm F1.4 ISO400 F1.4
露光2秒×118枚コンポジット 撮影日3月13日 撮影場所:牛窓
 
Collection of 六甲山 photographs

醍醐の桜
 最近は家庭の事情でなかなか思うように撮影に行けないのですが、醍醐の桜だけは写友からの開花情報を元に会社を休んで出動しました。
 普通は会社を休んだ日に遊びに出かけるのですが、会社終わりで醍醐の桜に向って夜半から朝まで「ふくろう」のように撮影して、翌日、会社を休みました。(笑)

撮影データ:Canon EOS 50D タムロン17〜50oF2.8VC
絞り:f4、シャッター:30秒、
※30秒露光の画像を151枚コンポジットして1時間15分相当の露光です。
撮影日:2012.4.17 23:52〜
撮影場所:醍醐桜
 
花鳥風月庵

要害桜と天の川
 春の写真というとやはり桜でしょうか。待ち合わせもしてないのにみなさんとパッタリ出会ったときの1枚です。ふくろうメンバーおそるべし

データ:EOSkissX5、AT-X116、@11mm、30sec、F2.8、ISO3200 
 
気まぐれ写真館

音戸の春
久しぶりの広島遠征、当日は生憎の曇り空で星の光跡は絡めることが出来ませんでしたが、ほぼ満開のツツジと車の光跡を楽しんで来ました。
某メーカーのレンズカタログでも紹介されていた有名な場所ですが、まさにフィッシュアイレンズに打って付けの素晴らしい場所でした。

データ:Nikon D700 +SIGMA 15mm F2.8 EX DIAGONAL FISHEYE iso200に対して1段減感 f11 24.7s
日時:2012年4月29日 19時16分
場所:広島県呉市(音戸の瀬戸公園)
 
GANREF

立山連峰と大規模部分日食
 5月19日(土)から21日(月)まで、富山県の立山・黒部アルペンルートの室堂平に行ってきました。目的は、5月21日朝の大規模部分日食の観望と撮影です。
 深夜から吹いていた強風のために、外での撮影をあきらめて、ホテル立山の客室内からの撮影となりました。窓からは丁度、立山連峰と大規模部分日食が見えました。この部屋をリクエストをした訳ではありませんが、ホテルのスタッフの方に感謝いたします。
 NHKの生中継を見ながら室内での快適な環境での観望となりました。
 前景は、前日の早朝にリハーサルで撮影したものです。
 雪の大谷を散策しました。積雪の最高地点は15mありました。また、みくりが池周辺を散策した時には、ライチョウが足元50cmのところを通過しました。

撮影データ
前景: 2012年5月20日 5時50分58秒、f5.6、SS1/3、室堂平(屋外撮影)
日食: 2012年5月21日 5時55分48秒、f2.8、SS1/2500、3分間隔で52枚比較明合成、
     ホテル立山客室内(窓越しに撮影)
共通: Nikon D800E、Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED、F24o、ISO200、ケンコー 77S PRO ND100000
 
Digital Photo Blog  

千光寺夜桜
 毎年通っている、津山・千光寺の枝垂れ桜
 現在では結構有名ですが、はじめて訪れた時は夜桜見物に来る人もまばらでした。桜の根を痛めるため、現在では立ち入り不可ですが、木の真下から桜に包みこまれるような感覚を魚眼で表現したものです。
 


ここにもあった苗代桜
 星と桜の構図を想定、生憎の曇天模様で星が出ませんでしたがシンプルな桜になりました。
地元の有志の皆さんで管理されていると聞きました。誠に有難い事です。
この時期、日中は暑いが夕方から夜にかけ一段と冷え込みが厳しく、車に積んでいた防寒具・地元有志の暖かいそばで助かりました

撮影データ:CANON EOS 7D/24-105mm USM/ AV優先 F8 iso 200/ 三脚使用
撮影日:2012.04.中
 
鞆の浦ロマン紀行

横浜の夜景
 何時も自然の光を求めて撮影を行っていますが、以前から一度は挑戦して見たかった大都会の夜景です。横浜ランドマークタワー高さ273m、地上69階に位置する展望フロアからの撮影です。
 室内の照明が窓ガラスに反射して大変撮影し難い状況でしたが、自分の着ていたジャンパーを頭から被り撮影を行いました。幸いこの場所は、三脚OKでしたので大変助かりました。自然の光も神秘的で、時には幻想的で大変綺麗ですが人工の光も感動する様な輝きを放っていました。この場所は、恋人の聖地・・・!
 多くのカップルがおと連れて素晴らしい夜景を楽しんでいました。また、機会があ有れば東京や横浜の夜景に挑戦したいと思っています。

撮影データ:CANON EOS 7D EF-S10mmF3.5-4.5USM 
TV(シャッター速度)20秒 AV(絞り数値)8 ISO感度100 三脚使用
撮影日:2012.3.30 18:25
撮影場所:横浜ランドマークタワー展望フロア―
 
photo memory  

天体ショー
 金環日食で日本中が沸く中,曇り空の金環日食と晴れの部分日食の究極の選択に迫られ,晴れの国岡山での撮影となりました。最大食(食分0.93)の7時29分頃は,東の空に雲一つない天気に恵まれ,若干の減光・気温の低下・発光現象といろいろ楽しむことができました。

データ:CANON EOS5DU レンズ EF24−105mm F4L ND400×2 5分間隔
撮影日:2012/5/21 06:20〜10:00 
 
 ゆうぜんの日々是旅人(ひびこれたびびと)  

紫雲出山の夕景
 毎年桜の時期には慌ただしく満開の桜を求めて動き回っています。ここは、山頂の桜が満開になる時期、夕日が桜と瀬戸内の島並みとを染め上げることで知られてます。この日太陽は水平線に沈む前に、雲間にその姿を隠してしまい、真っ赤な残照にはなりませんでしたが、それでも見事な展望を見せてくれました。

撮影日時:2012/4/14 18:17 
撮影場所:紫雲出山
機種:NIKON D700 レンズ:Ai AF-S Zoom Nikkor ED 28〜70mm F2.8D(IF)  62mm f14 1/3秒
 
星空・風景フォトギャラリー  

作東タワーと北斗七星
 桜の頃を狙っていたのですが、時期が少しずれてしまいました。北斗七星が作東タワーの上に来るのを待って撮りました。星の光跡と組み合わせてもいいのですが、今回は止めて撮影してみました。

データ:Canon 60Da+Tokina AT-X124 12-24mmF4 17mm iso3200 f4 30s ソフトフィルターlee3
日時:5月13日 0時27分
場所:岡山県 バレンタインパーク






inserted by FC2 system